FC2ブログ

宝石と珈琲の織りなす時間Jc-CourierBlog

ちょっと足すだけでも

猛暑日がようやく終了。
今日は幾分か楽に過ごせます。
出歩き易いからでしょうか?
カフェも修理も程々ご来店頂いております。
これからお預かりする修理品はお盆休みの関係でいつもより期間が長くなる場合がございますので御了承下さい。

さて・・今回も修理品が上がって来ました。

K18珊瑚リングです。もう50年以上前のモノです。
珊瑚を枠から外して研き直して光沢が出て来ました。
枠も研いて傷を無くして更に両側にあこや真珠のベビーを6ピース着けました。

珊瑚と真珠の相性は悪くありません。
指に指すともっと良い感じになります。
今回は枠は当時のままで真珠を足しました。
枠を代えるリフォームでなくともイメージは一新出来ます。
またリング以外でもリングからペンダントへのリフォームも可能です。

どちらも少し手を加えただけです。
再び使える様になったジュエリー、使用範囲は広いですよ!

リフォーム出来ました

今朝も『暑いー!』としか発していない気がします。
本当に暑い。
エアコンの効いた店内と太陽が燦々と照りつける外を往き来するだけで汗が・・
体調管理難しそう。

ジュエリーの修理が次々と持ち込まれて職人さんがフル稼動で頑張ってくれていますが、どうしても数ヶ月掛かってしまうモノがあります。
今回のお客様はお一人で10点以上の修理を依頼してくださいました。
ようやく全ての修理が仕上がりました。

SV925パールブローチですがピンの付け根にネックレスに通した際にネックレスがずれない様に加工しました。
更にブローチが傾かない様に足も足してあります。
ブローチは秋冬にしか使えないと思っているお客様が多いのでこの様に加工してあげるだけで年間通じて使える様になります。

ネックレスの間にブレスレットのチャームを入れました。
一見簡単そうに見えますがハートのチャームの留め具は真横から斜め上に付け直してあります。
真横ではネックレスにした時に簡単にひっくり返っねしまいますので斜め上に付ける事でチャームがひっくり返らない様にしてあります。
材質が18WGなのでロジウムめっきも掛けてようやく作業終了となる訳です。
まだまだ沢山の修理品がありますがどれも綺麗に仕上がって来ました。
何年、何十年経ったモノでも綺麗に出来るのがジュエリーの素晴らしい所です。綺麗にしてお使い頂く事でジュエリーの良さが解ると思います。

残った材料を使って・・

『使わなくなったジュエリー買い取りします』こんな看板が街中で良く見られます。お金にすれば買いたいモノの足しにも出来るし箪笥の中も整理出来て一石二鳥なんて考える方も多いと思います。
今回、お客様から買取り屋さんで残ったモノでブローチを作って欲しいと言われました。
買取り屋さんが取るのは金やプラチナだけで石や真珠は買取りしてくれません。
材料としては真珠、翡翠、メキシコオパール、珊瑚。
残さずに使う事が条件でした。
ブローチは市販のモノを使いコスト削減しています。

完成したブローチです。

真珠は裏側から芯立てしてあります。
孔が貫通している真珠は芯を通して先をロー付けしてあります。

メキシコオパールは買取りされた時に欠けたそうです。
自分が買い取る地金を外すのに石を傷付けるなんてプロの仕事とは言えませんね。
先程、お客様に納品しましたが残ったモノだけで出来た事にとても喜んで頂きました。
重さがあるので出番は秋以降になりそうですが・・だいぶお時間が掛かってしまいましたが職人さんが頑張ってくれました。

ブレスレットリフォーム

台風の影響で東京も大粒の雨が降ったり止んだりと慌ただしい。
四国地方の被害が心配。
これ以上何も起こらない事を願うばかりです。

明日から2日間、商店会のサマーフェスティバルがあります。
なので天候が気になって仕方ありません。地元の方が楽しんで頂ける2日間になります様に。

最近、修理が多すぎてお時間掛かってご迷惑おかけしております。
そして上がって来たのがブレスレット。

左側はゴールドのブレスレットにオパールのペンダントトップを付けました。
外枠は別の石が留まっていたモノを流用してます。
右側は1コマ分カットしてあります。
どちらも『再めっき』をしてありますので輝きは新品同様。

オパールの付いたブレスレットなんて、今はなかなか有りませんね。
使い途に困ってるジュエリーも、こうして3個1にしたりしてあげればオリジナルジュエリーになります。
外した地金も下取りに出せば加工代も抑えられます。
修理だけでなくリフォームのご相談もお気軽にお声をお掛けください。

リングの変形と石外れ

歴史上、止まない雨は無いと解りつつも止みませんねー雨。
昨晩、お預かりしたリングですが改めて見ると変形も傷も石外れも4箇所、外れそうな箇所もあります。

まずは変形を直しつつ、現状把握しなければなりません。
大まかな変形は直せました。

これからダイヤモンドの石代や留め代を職人さんと相談します。

石が外れたままにしておくと隙間が有る分リングの強度が落ちるので変形しやすくなり石外れの原因にもなります。
時々チェックする事で爪の浮き等を発見出来れば修理代も抑える事が出来ます。
いつでも綺麗にしておく事が一番です!

jc-courier HP

こちらからクーリエHPに飛べます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

MyBlogRanking